HEADGOONIE

HEADGOONIE DEALERS

HEADGOONIEのアイテムは以下の店舗で取り扱い中です。
(入荷状況は各店舗にお問い合わせください)

 HEADGOONIE DEALERS

WARP
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-31-16 GATO WEST 402, 403
06-6180-4413
http://warp.shop-pro.jp

NEOKAM
札幌市中央区南3条東1丁目4 アルファ創成川公園ビル 1F
011-271-3969
http://www.adore-snowcity.com/

MADSECTION

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-24-11宝山ビル108A
03-6914-3043
http://mad-section.com/

 JETLINK
〒272-0034
千葉県市川市市川4-10-26 3F
047-373-9300
http://www.jetl.com/

会社概要

有限会社大八木呉服店

<東京営業所>(グーンダックスタジオ)
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-37-5-2F
TEL&FAX 03-6431-0958

<本社所在地>
〒288-0056 千葉県銚子市新生町1-48-10
TEL&FAX 0479-22-1295

WHAT’S HEADGOONIE?

blog82

『GOONIE』(グーニー)

とは、直訳すると素行が悪い、野暮ったいetcの意味。
映画『グーニーズ』の中で、主人公のマイキーは「退屈」という意味で使っていて、 僕らもそちらで捉えています。

HEADGOONIE’S BRAND LIST

1

HEADGOONIE

80s冒険映画に影響されたグラフィックデザインを水性インク・シルクスクリーンを使用して表現することにより、意図的ではないカスレや滲み、版ズレが生じ、シルクスクリーンがまだ発展途上だった頃のような、懐かしさ・温もりを感じるプリントクオリティーを目指しています。
大人になって忘れかけてしまった冒険心を呼び起こしてくれるギミックが裏に隠されている。HEADGOONIEはそんな衣類づくりを目指しています。


2

大八木呉服店

刺し子や絣など「和」の生地を積極的に用いて、京都の友禅染め、奄美大島の藍染など、日本の伝統的技術を取り入れたブランド「大八木呉服店」を設立しました。「山仁」は大八木家の屋号です。
縫製の拠点を広島・岡山に置き、すべての制作工程を日本国内で行っています。
しばらくはHEADGOONIEと共同ネームで活動していきますが、将来的に独立したブランドを目指しています。




 

 

カスタマーサポート

商品に関するご不明な点、ご質問がございましたら、メールまたはお電話にてお気軽にお問合せください。
担当者が丁寧に対応させていただきます。

MAIL/  info@headgoonie.jp

TEL/03-6431-0958
受付時間:平日13:00~20:00(土日祝・休)
※ 展示会期間や出張時等、上記時間内でも対応できない場合がございますが、ご了承ください。

to_top