HEADGOONIE

TYPE G-8 BOMBER JACKET

blog159

TYPE G-8 BOMBER JACKET
http://headgoonie.com/items/580493e310031534ec000399


淡いセージグリーンに染め上げた12ozヘビーウェイトコットンを採用したアーバンG-8ブルゾンです。細部のディテール変更やWALDES ZIPの採用、現代のコーディネートに合わせたオリジナルパターンで、由緒正しきフライトジャケットを都会的で上品なブルゾンに昇華しました。


<COLOR>
セージグリーン

<SPEC>
綿100%(裏毛)
12ozヘビーウェイトスウェット

<詳細サイズ>
(縫製上がり寸法。伸縮性のある生地の特性上、多少の誤差・個体差が生じる場合があります)

M 肩幅47cm 身幅55cm 袖丈64cm 着丈62cm
L  肩幅48cm 身幅57cm 袖丈65cm 着丈65cm
XL 肩幅49cm 身幅59cm 袖丈66cm 着丈68cm

<デリバリー>
入荷しました。すぐに出荷できます。


blog165


正式名称J-WFS(winter flying suit)主に1950〜1970年代に支給された通称「G-8」または「WEP」と呼ばれるフライトジャケットをモチーフにした、コットンブルゾンです。
12オンスヘビーウェイトコットン(裏毛)を採用しているため、アウターとして十分機能する保温性・防寒性を兼ね備えています。

G-8の大きな特徴である立ち襟、大きなポケット、特殊な形状の袖リブなど、スタンダードなディテールを遺しつつ、裾をゴム仕様ではなくリブ仕様に変更したり、WALDES社製ZIPの採用などアレンジを加え、現代のストリートファッションのコーディネートに違和感なく溶け込むようシルエットをリブートし、HEADGOONIEオリジナルパターンを作成。
12ozコットンをアーバンなセージグリーンに染め、都会的で上品な印象のブルゾンに仕上げました。

<細部にちりばめられたこだわりのディテール>

blog161

ZIPはWALDES社に別注をかけた洋白ヴィンテージタイプZIPを採用。エレメントが独特の美しい光を放ちます。
綿テープ部分(力綿織)はオフホワイトを採用し、上品なセージグリーンをより引き立たせるポイントになっています。


blog162

立ち襟がダブルリブ(4枚仕立て)仕様で頑丈な仕立てになっており、リブの伸び・ヨレを防いでいます。
ボタンはHEADGOONIEオリジナルアーミーボタンを採用。


blog160

ZIP内部左前見頃に2枚地の風除けを採用し防寒性を高めています。
強風時、寒さが厳しくなってきた時期でもZIP部分からの風の侵入を防ぎます。


blog163

blog164

画像着用モデルは171cm/54kgでLサイズを着用しています。

特にオーバーサイズなつくりではなく、平均的日本人体型に合わせたサイジングになっています。
(詳細縫い上がり寸法参照)
ノンウォッシュで生のままお届けいたします。
(綿製品のため、乾燥機の使用はお避けください)

日本随一のカットソー産地・東京江戸川にて縫製したメイドインジャパン製品です。

入荷しました。すぐに出荷できます。


to_top